読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系男子が日和るIT開発~IT知識なしで飛び込んだIT企業

文系男子だからIT企業に就職するなんて考えてもみませんでしたが、日和ながら日々くらいついています。

初心者キャンパーのファミキャンレポ。 in蒜山高原キャンプ場(10月1日-10月2日)

初心者キャンパーですが、どうしても家族でキャンプしたかったのですが、
10月1日・2日で念願のキャンプに行けたのでその報告をします。

行先は、蒜山高原キャンプ場

蒜山はいつも日帰りで行くのですが、今回はキャンプということもあり、初めて泊まりでの蒜山旅行となります。

準備。
車のトランクはパツパツです。
後方視界はかろうじて確保。

f:id:dreamjourney:20161031215240j:plain

 

さて

 出発!

しかしながら、出発の10月1日は愚図ついた天気。

岡山自動車⇒中国自動車道を経由し、進んでいっていましたが、
天気も良くなかったためか高速が非常に空いており、
到着時間が早くなりそうでしたので、
調整の意味も込めて落合ICで高速を降りました。

途中、ザグザグで買い出ししながら、国道313号線を北上していきましたが、
湯原ICを過ぎたあたりでようやく晴れ間が!

走行している間に、蒜山に到着。

涼しかったのを覚えています。

まず寄ったのは、塩釜の冷泉

f:id:dreamjourney:20161031215318j:plain

f:id:dreamjourney:20161031215241j:plain

水が澄んでいて、冷たくて(10℃)気持ち良いです。
日本名水百選にもなっているらしいです。

 

そしてお昼ごはん。

キャンプ場のチェックインまで時間が1時間ほどあったので、
塩釜の冷泉の近くにあるレストランで食事しました。

ボリューム感たっぷりのラム肉

f:id:dreamjourney:20161031215659j:plain

f:id:dreamjourney:20161031215635j:plain

でも、息子が食べていたこちらのお蕎麦と、
おこわのほうがおいしかったです。

f:id:dreamjourney:20161031215654j:plain

ラム肉のくさみは少々覚悟はしていましたが、
量も多かったせいか途中で厳しくなってしまい、
お残ししてしまいました。。。すみません。

おなかもいっぱいになったので、
今度はひるぜんジャージーランドに移動。

f:id:dreamjourney:20161031220127j:plain

普段は、訪れる季節や時間的な問題なのか、
なかなか放牧中の牛に出くわすことはなかったのですが、
この日は多くの牛が放牧されていました。

子供たちはそれを見るのは初めて。

f:id:dreamjourney:20161031220149j:plain

近くで餌を食べているのをじっと見ていました。

 

ここで雨が少し降ってきたのと、チェックインの時間も近づいたので、
ひるぜんジャージーランドを後にして、蒜山高原キャンプ場に移動することとしました。

いよいよで楽しみです。