読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系男子が日和るIT開発~IT知識なしで飛び込んだIT企業

文系男子だからIT企業に就職するなんて考えてもみませんでしたが、日和ながら日々くらいついています。

一年の感謝は今年もお墓参りで

今年も早12月。
1年が終わろうとしている。

12月になって毎年思うことが、
「あっという間に、もう1年が経つのか」
「今年も大きな病気や怪我がなく過ごせたな」
ということ。

『起きて働く果報者』を感じる季節だ。


そう思う度、お墓参りに行くことにしている。

f:id:dreamjourney:20151223213414j:plain

本当は、周囲の家族や親戚、知人・友人、会社の同僚・上司などが支えてくれている毎日。
彼らに感謝すべきなのは、承知している。

だけど、うまく感謝できない。
素直に感謝を伝えられない。
欠点だ。

だからお墓参りに行くことにしている。

対「人」ではなく、「ご先祖様」になら素直になれる。
自分にとって、照れやプライドなどの感情を出さず、ご先祖様になら素を出せるから。
もちろん丈夫な体に産んでくれたご先祖様にも感謝しているが、
今を一緒に生きている方たちへの感謝も、ここで伝えている。


方法は至って簡単。
お墓と、その周りを掃除すること。
それと
口に出して「ありがとうございます」と伝えるだけ。

誰にも聞かれないから、本当の「ありがとう」を伝えられる。

それと同時に、心が洗われる。
また、自分の過ちを1から見直せる。

これだけだと周囲の人に感謝の気持ちは一切届いていないけど、仕方ない。
だけど、これが自分の生き方なのだ。

f:id:dreamjourney:20151223213316j:plain