文系男子が日和るIT開発~IT知識なしで飛び込んだIT企業

文系男子だからIT企業に就職するなんて考えてもみませんでしたが、日和ながら日々くらいついています。

木もれ陽の森キャンプ場~津山市周辺でのイチ押しキャンプ場なら

f:id:dreamjourney:20170909214808j:plain

 

木もれ陽(び)の森キャンプ場。
津山市街地から車で30分程度で行けるキャンプ場。
黒木キャンプ場の看板を目印に進むと、
看板があり、容易に見つけることができるかと思います。

ちなみに住所は「岡山県津山市加茂町黒木286」

木もれ陽の森キャンプ場を選んだワケ。

このキャンプ場は

続きを読む

岡山随一の綺麗な大佐山オートキャンプ場だが温泉探しに苦労した話

  • 我が家にとってのキャンプとは
  • キャンプ場選びの2つの基準
  • 大佐山オートキャンプ場のチョイス
  • 大佐山オートキャンプ場の近隣の温泉は「白梅の湯」
  •  大佐山オートキャンプ場はきれいなだけでなく、広場もよかった
  • テントとタープが流し台に干渉するミス
  • キャンプ定番のカレー
  • 大佐山オートキャンプ場フォト
  • ノルディスクの展示

 

我が家にとってのキャンプとは

我が家にとってのファミキャンと温泉は切っても切れない重要な関係性。

温泉があるからキャンプに行くし、キャンプに行くから温泉にも行く。

 

キャンプ場選びの2つの基準

我が家のキャンプ場選びの基準としているのは、高規格で清潔である、ということが一つの基準。

過去には、

続きを読む

Let's Try Kotlin 入門編 インストールせずJavaとの違いを体感する

  • はじめに。
  • Kotlin入門
  • Hello, World
  • JavaとKotlinの違い
  • 他にもまだあるJavaとの違い
  • 関数宣言
  • まとめ

 

はじめに。

書こう書こうととしていたKotlinのエントリ。

プログラムの記事って、作って試して他の言語と比較して、
ってやっていくとどんどん嵌っていくので、
こうしてエントリになるまで、どうしてもだいぶ時間がかかってしまいます。
或いは、
もうエントリにせず自分の世界の中だけの備忘録にしてしまいがちです。

ですが、今回はわりと重要な話だったので、ポイントだけ書くことにしました。

 

Kotlin入門

公式サイトはこちら

kotlinlang.org

 

100% interoperable with Java™ and Android

こう書いていますね。
Kotlinが今年一躍有名になった大きな理由が、

続きを読む

while文~シェルスクリプト

  • while文の構文
  • while文の概要
  • whileと[の間に空白を
  • ワンライナーでwhileを書く時のセミコロン
  • 無限ループ
  • while文と数値比較

 

シェルスクリプトで便利なwhile文について初歩的な部分のご紹介をします。

while文の構文

while [ 条件式 ] ; do 処理; done

while  [ 条件式 ]
do
    処理
done

 

while文の概要

while文は、条件式とその処理結果が真の場合、

続きを読む

VMWare PlayerへCent OS 7の再インストール(成功?

前回VMWarePlayerへCentOS 7のインストールができなかったので、リトライ。

 

dreamjourney.hatenablog.jp

 

前回は、「インストーラディスクイメージファイル(iso)」を読み込ませてインストールさせようとしたものの、
なぜかVMWare Playerが応答しなくなる状態になってしまいました。
何度か試したものの結果は一向に同じでしたので、別のやり方で試してみます。

 

別のやり方というのは、

続きを読む

VM Ware PlayerからCent OS 7のisoファイルが読み込めない

Cnet OS 7へのアップグレードを目論見、
CentOSのサイトよりダウンロード。

URLはこちらから。

Download CentOS

f:id:dreamjourney:20170425222621p:plain

 

今回は、Minimal ISOでCentOS 7を構築してみようと思います。
Minimal ISOは最低限のパッケージのみで構成されており、
HDDの容量も1GBを切る程度と、ディスクのコストを節約できる点がGood。

ということで

続きを読む

VM Ware PlayerでCentOS7を使用したかったが「応答なし」となる

  • 1.Cent OS 7移行方針転換
  • 2.Cent OS 7をダウンロード
  • 3.VM Wareへのインストール

 

 

1.Cent OS 7移行方針転換

Cent OS 6.8からCent OS 7へのアップグレードがなかなかうまくいかず、、、、 

dreamjourney.hatenablog.jp

dreamjourney.hatenablog.jp

 

その失敗談や行き詰ったところを簡単に紹介しましたが、

続きを読む

コーナンラック改良でおしゃれキャンプギア化させてみました

 

 

コーナンラックとは

巷で噂になっているおしゃキャンギアの一つである、『コーナンラック』。

www.kohnan-eshop.com

コーナンラックとは、その名の通り、
コーナンオリジナルの折り畳み式の木材でできたラックです。

そのデザインと、サイズ、収納時のコンパクトさ、安さが受けて、
キャンパーではコーナンラックの愛用者が多くいるようです。

さらに、ご存知の通り、お手軽にDIYで、ユーザビリティを数段アップさせる改造も流行っており、

続きを読む

CentOS6.8からCentOS7系へのアップグレードでCannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: upg.

 CentOS6.8からCentOS7系へアップデートしてしまい、少々行き詰ってしまいましたので、
躓いた箇所、問題のあった箇所をまとめます。

 

 まず、最初に行ったことは現行のOSの種類と、バージョンの確認です。

OSのバージョンを確認する際に実行したコマンドとドキュメントは下記になります。

uname -a

/etc/redhat-release

実行結果は下記の通りです。

続きを読む

CentOS6.8からCentOS7系へアップデートにチャレンジも劣悪なネットワーク環境とpreupgコマンドに泣かされる

CentOS6.8からCentOS7へのアップデートにチャレンジ。

下調べは、特にしていないのですが、ググってみてもCentOS 6.8からCent OS 7への 移行されている方があまりいらっしゃらないようで、マイノリティな移行なようです。

手順はわからないですが、とにかくチャレンジ!

 

 まずは、現行のバージョンの確認を行います。

uname -a

cat /etc/redhat-release

これらのコマンドを実行し、バージョンを確認します。
CentOSはご覧の通り

続きを読む

Rootkit HunterのダウンロードとCent OS 6.8へのインストールと、rkhunterの実行方法

  • Rootkit Hunterとは
  • Rootkit Hunterのダウンロード
  • Rootkit Hunter(rkhunter)のインストール
  • Rootkit Hunterの初期設定
  • Rootkit Hunter(rkhunter)の実行
  • Rootkit Hunterの運用として
  • 最後に

Rootkit Hunterとは

CentOSで使用可能なrootkit検知ツールとして有名なのは、chkrootkitですが、Rootkit Hunterというツールも有名です。

Rootkit Hunterは、ファイルの改竄検知以外にも、主なソフトウェアの脆弱性の検査も行えるツールというのが特徴となっています

 

Rootkit Hunter Projectの公式サイトはこちら。

The Rootkit Hunter project

最終更新日は、2014年2月24日で、最新Verは1.4.2になります。

 

Rootkit Hunterのダウンロード

今回ダウロードするRootkit Hunterは

続きを読む

岡山県内キャンプ場のデイキャンプ可能なキャンプ場とその時間帯

  • 蒜山高原キャンプ場
  • 中蒜山オートキャンプ場
  • 津黒高原キャンプ場
  • 恩原高原オートキャンプ場

 

岡山県内はキャンプ場がたくさんあります。
多くの人でにぎわっていますよね。

その反動か、予約でいっぱい という状況もざらにあります。

そういった時でもキャンプしたい場合は、ぜひデイキャンプをおすすめしたいのですが、
ステイする前提のキャンプはほぼ100%受け付けているかと思いますが、
デイキャンプの場合、その設定はまちまち。

デイキャンプができたり、できなかったり、時間が短かったり、早く切り上げないといけなかったりと大変です。

1つ1つキャンプ場の管理者に電話したり、ネットでサイトごとにデイキャンプの情報を仕入れたりするので、まとめたいと思います。 

 

続きを読む

アウトドア用のスノコテーブルをブライワックスで塗装してみた

冬休みの半分をインフルエンザで寝て潰してしまっていましたが、何かできることを捜して、思いついたのが、アウトドア用のテーブル製作と、その塗装です。

 

テーブル製作と言っても、ホームセンタータイム西市店で仕入れた既製品の脚と、テーブル部分にあたるすのこ(これまた既製品)を購入しただけなのです。

 

 

ただもちろん買ったものを、重ね合せるだけであれば、工作にもならないし、味気もない。

 

そこで登場するのは、

続きを読む

findコマンドの基本的なオプションやgrepとの複合技など現場・実業務に役立つ使い方をご紹介

サーバ担当者も、アプリ開発担当者も、運用担当者も、
エンジニアであれば調査、分析、テスト、リリース作業を行う際、
お世話になるであろうコマンド、その1つが「findコマンド」である。

 ファイル検索、ディレクトリ検索に大活躍するfindコマンドですが、
単体で使用してもよいですが、grep、exec、awksed等と
組みわせて操作するとより一層便利になるコマンドですので、
覚えておいてもよいかもしれません。

今回は基本的なオプションの使い方を載せていて、備忘録のようなものですが、
需要はあると思うので、こちらでご紹介いたします。

 

 

ファイル名は特定できているが、ファイルの保存場所/作成場所を検索したい場合。

find / -name "abc.txt"

検索場所は、

続きを読む

小森キャンプ村でのデイキャンプと宇甘渓の紅葉レポート(11月5日)前編

吉備中央町にある小森キャンプ村。

来年のキャンプライフに備え、一度様子見に行ってみよう、
ということで、
岡山県内のキャンプ場にしてはあまり情報が多くないキャンプ場ですが、
色々皆さまのキャンプレビュー等を読ませていただき、
宇甘渓の紅葉狩りも兼ねて、家族でデイキャンプをしてきました。

場所は、吉備中央町小森。

小森オートキャンプ場に隣接している小森キャンプ村です。

小森オートキャンプ場のほうはロープが張られており、どなたもいらっしゃらない様子でしたが、
こちらの小森キャンプ場は到着時、5人ほどのライダーのおじさま方がキャンプをしていました。 

 

さて、初心者キャンパーの私はまだ、高規格のキャンプ場しか経験したことがないヘッポコですが、
今回、ここ小森キャンプ村には、そんな初心者キャンパーでも訪れてみたくなるような魅力が転がっていたからです!

その魅力を味わうため、11月5日の前日に家族に連絡し、「小森キャンプ村に行くから」の一言で行くことを決めました。

 

さて、その魅力ですが、

続きを読む