読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系男子が日和るIT開発~IT知識なしで飛び込んだIT企業

文系男子だからIT企業に就職するなんて考えてもみませんでしたが、日和ながら日々くらいついています。

CentOS 6.8でpostfixのパッケージをインストール

CentOS

postfixのパッケージをYUMでインストールします。

 

SMTPサーバとしては、sendmailqmailPostfixなどが有名かと思います。

ただ、sendmailはセキュリティ観点や処理性能面で劣ることもあり、採用は避けられている傾向にあるかと思います。

そこで

続きを読む

ファイル改竄検知ソフトTripWireをCentOS 6.8に(1)

CentOS セキュリティ

TripWireとは


TripWireは、サーバ内へ不正侵入された際に、
改ざんされたファイルを検知することができる心強いソフトです。
仕組みは、ファイルのハッシュ値や属性情報を格納したデータベースを
予め用意しておき、その時点での情報と、現時点での情報とを比較し、
ファイルの改竄有無を検知するようにしています。

今回、セキュリティ対策の一環としてTripWireをインストールし、サーバの保守を行っていこうと思います。

CentOS 6.8では

続きを読む

CentOS 6.8 アップデート可能なパッケージをYUMで確認する

CentOS

CentOS 6.8でYUMを利用し、アップデート可能なパッケージを確認してみます。

前回は、

Another app is currently holding the yum lock; waiting for it to exit...

という事象が発生したため、

続きを読む

Cent OS6.8でyum check-update時にyum lockが発生したため、その原因と対処

CentOS

Cent OS6.8でYUMでアップデート可能なパッケージをチェックしようとしたところ
yum check-update時にyum lockが発生してしまいました。

Another app is currently holding the yum lock; waiting for it to exit...

 

[root@tmp ~]# yum check-update
Loaded plugins: fastestmirror, refresh-packagekit, security
Existing lock /var/run/yum.pid: another copy is running as pid 2628.
Another app is currently holding the yum lock; waiting for it to exit...

続きを読む

rootkit対策ツール『chkrootkit』の使用コマンドの退避

セキュリティ CentOS

rootkit対策ツール『chkrootkit』が使用するコマンドを
rootkitにより改ざんされてしまうと、chkrootkitの実行が意味をなさなくってしまいます。
そのため、chkrootが実行するコマンド群を別途退避させておく、
というリスケ軽減策をとるのが、定石のようです。

退避するコマンドは、

続きを読む

Cent OS 6.8でのrootkit対策ツール『chkrootkit』のインストールと検出テスト

CentOS セキュリティ

rootkitとは、クラッカーなどがコンピュータに不正侵入し、その後の不正操作等を行うツール(パッケージ)です。
ログ改ざんツールやバックドアツール等が含まれることがあるようです。
もし侵入されるとその発見が困難になり、サーバ全体のセキュリティに大きな打撃を与えられます。

そのようなrrootkitを検出するための対策として、今回は

chkrootkit

を使用してみます。

 

chkrootkit

chkrootkit

続きを読む

経ヶ丸オートキャンプ場でデイキャンプ。飯盒メシのキャンプカレー

Camp、Outdoor

井原市の経ヶ丸オートキャンプ場。

当初は蒜山オートキャンプ場でキャンプしようとしていましたが、
台風接近や強風・雨予報もあり、その対策として、カッパ・長靴・ブルーシート、雑巾やタオルなどの準備が必要そうでしたが、
仕事もばたばたしていたので、準備できそうになかったため、
デイキャンプ×近場に変更しました。

 

行先はココ。
経ヶ丸グリーンパークのオートキャンプ場。

続きを読む

CentOS6.8でiptablesの設定変更と、Apacheの設定変更

CentOS ネットワーク

昨日、LAMPの環境構築に必要なソフトをそろえました。
また、標準で入っていたphp5.3系を、php5.6系にアップグレードしてみましたが、
結局画面は真っ白なままの状態だったため、対処してみようと思います。

 

昨日の記事です。

dreamjourney.hatenablog.jp

 

画面を見たところ真っ白でしたので、
ファイアウォールの設定と、Apacheの設定を疑うのが濃厚と考えます。

PHPは、まだiniファイルの設定等は行っていませんが、
現段階では優先度は低くてよいかと思います。

 

なので、まずは、

続きを読む

CentOS6.8でLAMP環境構築・PHP5.6へのアップグレード 

CentOS

CentOS6.8でLAMP環境を構築してみます。
今更ですが、LAMPLinuxApacheMySQLPHP ですよね。

Apache,PHP,MySQLをインストール

まず、ApachePHPMySQLをインストールします。

yum install httpd php mysql-server
yum install httpd php php-mysql mariadb-server ・・・MariaDBの場合)

 

インストールは特に問題なく行えるはずです。
Cent OS 6.8なので、標準ではPHP5.3がインストールされているはずです。
そこで、

続きを読む

(ネットワークセキュリティ)CentOS 6.8でのiptablesでのアクセス制御

ネットワーク セキュリティ CentOS

CentOS 6.8でiptablesを使用し、アクセス制御することで、ネットワークセキュリティを高めようと思います。

CentOS 7以上であれば、firewallが利用可能ですので、そちらを使用してください。
今回は、CentOS 6.8ですのでiptablesを使用します。

 

iptablesの読み方や実行方法の基本 

デフォルトでのiptablesの状態。

iptables -L

f:id:dreamjourney:20160816000411j:plain

 

ナンバリングを付けて見やすく。

続きを読む

MySQL5.1でのレプリケーションについて知ったこと

DataBase

MySQL5.1系を使用していた古いシステムがあり、アップグレードする際の調査工程でレプリケーションについて学んだことがあり、今回それを備忘録として書きます。

レプリケーション

レプリケーションとは、マスタサーバのデータをスレーブサーバ上に複製することをですが、
主な目的は下記の2つでしょう。

  1. 可用性の向上
  2. 負荷分散

 

レプリケーションでは、一般的には、

更新系をマスターで、参照系をスレーブで行うような役割分担かと思います。
(マスタ・スレーブ型)

今回知ったこととしては、

続きを読む

初めてのBBQと火起こし

Camp、Outdoor

自宅での初のBBQ。

グループでBBQをやることはあるが、あまり火を起こす係はしないのと、久しぶりの火おこしだったので、少々不安。

最近はジェル状の着火剤が多いが、個人的には固体の着火剤が好み。
9片入りだが、

続きを読む

開発業務では使用しない(?)運用保守業務向けLinuxコマンド

CentOS

Web開発系の業務(JavaPHPで製造)などに携わっていると、
Linuxに触れる機会があるものの、そこで使用するコマンドの幅は限られている。

特に、LinuxのOSコマンドでプログラミングやテキスト編集を行うようなことはせず、
リリース用のプログラム準備や、開発/改定前の調査などを行う頻度が高く
Linuxコマンドの使用範囲・頻度が広くも高くもない、というのが現状です。

そこで、運用系の業務を行う際に使いこなせたほうがよさそうなコマンドを
数個ピックアップし、備忘録として残しておこうと思います。

 

split

splitコマンドは、

続きを読む

チロリン村キャンプグランドでのデイキャンプ(吉備中央町)

Camp、Outdoor

子供が夏休みに入るということもあり、
岡山県の吉備中央町にある
 「CAMPERS-INN チロリン村キャンプグランド」 
デイキャンプすることとなった。

何せ、家族で初めてキャンプとなるので、

続きを読む

iPhone SEにiTunesから曲を入れたいのだが「このアプリはお使いのPCでは実行できません」

LifeLog

まずは買いたてのiPhone SEをPCに接続。

 

すると、すぐさま、エラー。

使用するにはこれより新しいバージョンのiTunesが必要です。

 

f:id:dreamjourney:20160714221141j:plain

 

AppleのサイトからiTunesをダウンロード。

URLは下記。

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

iTunes - iTunesを今すぐダウンロード - Apple(日本)

 

上記にアクセスすればWindwos7以降は自動判別して適切なバージョン・bit数のアプリをダウンロードしてくれる。(ということらしい)

 

ダウンロードされたファイルは

続きを読む